PR

パーティクル

Cocos Code IDEとLua言語を使ったサンプルコードと例文集です。

パーティクルは炎や爆発、火花などの視覚効果として利用することができます。

サンプルコード

プロジェクトの新規作成で作成されるGameScene.luaのGameScene.create()を下記のサンプルコードと書き換えます。 実行するとパーティクルが表示されます。

ここでの例では作成したparticle_texture.plistとparticle_texture.pngファイルをresディレクトリにコピーして使用しています。
particle_texture.png particle_texture.plist

function GameScene.create()
    local scene = GameScene.new()
    
    local particle = cc.ParticleSystemQuad:create("res/particle_texture.plist")
    particle:setPosition(150, 200)
    particle:setScale(0.3)
    scene:addChild(particle)

    return scene
end

ss_particle.png

パーティクルはこちらのサイトで作成しました。 Particle2dx

Copyright(C) 2014 - 2015 「Cocos Code IDEとLua言語でゲームを作る」逆引き辞典for Lua All rights Reserved.